大学生のファッションコーディーネート

FXは損切りが欠かせないのです

FXのような価格が変動するタイプの投資では損切りが成否を握っていると言えます。

 

損切りとは含み損を抱えてしまった時にその損失を確定してしまう事を言うのです。

 

初心者が投資をして失敗をする最も大きな理由の一つに、この損切りが上手く出来ない事にあります。

 

FXは為替に投資をするのですが、為替の数値は常に変動をしています。

 

お探しの情報はGMOクリック証券 口コミ←ここから検索

 

ですから含み損を抱えてしまったとしても、時が経てば為替が反転して含み損が無くなる可能性があります。

 

更に上手く行けば含み損が含み益になる可能性すらあるのです。

 

それを期待して含み損が出来たとしても、そのまま何もしないでおいてしまうのです。

 

しかし現実はそう甘くはないのです。

 

含み損をそのままにしておくと更に含み損が拡大してしまって、どうにもならなくなる確率の方が高いのです。

 

ですから含み損は期待を持たずに損切りをしてしまった方が良いのです。

 

FXは感情を上手くコントロール出来なければ、大きな利益を出す事は難しいのです。