大学生のファッションコーディーネート

お姑さんが入院したこと

私のお姑さんが、子宮体がんで入院した時のことです。お姑さんはもともと、乳がんから転移して、子宮体がんになり

ました。対岸のできた場所がかなりおく側にあったため、手術で取ることができませんでした。結局、年齢が比較的若かっ

たこともあり、リンパ腺転移を起こしました。看護師さんの話では、終末期には、かなりきつい痛み止めを使用していました。


太田市 看護師求人募集


ある時、私がお姑さんの病院から帰って自宅いいた時看護師さんから電話があり、また、病院へ行きました。お姑さんは、病

室の天井に子供のころに飼っていた犬の幻を見たようで、その犬の名前をずっと呼んでいたようでした。お姑さんは私に

「あそこの壁の角に○○(犬の名前)がいるの。」と言っていました。


伊勢崎市 看護師求人募集


看護師さんの話ではとてもきつい痛み止めの副作用で、幻覚を見ているのだそうでした。看護師さんはお姑さんに「○○が、

あなたを守ってくれていますよ。」と言ってくれていました。私は、その言葉に救われた気がしました。


熊谷市 看護師求人募集